A photo posted by agnes. (@agakownacka) on



「結婚できる女と結婚できない女は、何が違うの?」このような相談は本当に多いです。それだけ女性にとって、好きな人との結婚はしあわせの1つと考えている証拠なのでしょうか。

さて、長く付き合っているのに結婚できない女性がいる一方で、1年もしないうちに結婚すると言う女性もいます。

結婚は相性等もありますが、やはり2人の結婚への気持ちのタイミングが合わなければ、結婚までの時間は長くなってしまうものです。

世の中には魅力的な女性が本当に多い! 日本の女性って、女の私から見ても惚れ惚れする女性が多いです。ですから、女としての自信を持ってくださいね。

……とは言っても、私が「素敵だ!」と言ったところで、好きな男と結婚が出来るわけではありません。

 

男にとって結婚を考えるかどうかの判断のボーダーラインは“都合がいい女かどうか”と言うところが大きい

もちろん、結婚を考える年齢じゃなかったり……もありますが、結婚を意識するに至らない女性の境目は、まさに男にとって都合がいいかどうかです。

正直に言います。都合のいい女は、その男にとっていつまでたっても都合のいい女でしかありません。

そのため、そこから大どんでん返しを狙おうとしても、「今、倦怠期だから」や、「彼がぐいぐい引っ張っていく性格だから」なんて理由づけしたところで、そのポジションは変わらない。

それは、恋人関係でも言えることです。

私自身、恋人同士にもかかわらず、都合のいい女のポジションに甘んじてしまったことがあります。彼が言う言葉ばかり聞いて、彼の都合で夜中でも会いに行き、都合でドタキャンされ……そりゃ浮気もされて、結婚も出来ないわけです。

どんなに、「私は彼女だ」と自分に言い聞かせても、客観的な自分が、「都合のいい女だな」と思っていました。自分が都合のいい女にすぎないと思っていると言うことは、彼にとっても都合のいい女でしかありません。

結婚を考えることが出来る女は、男にとって決して“都合のいい女”ではない

だからこそ、都合の良い付き合いをしていると感じている男とは、結婚なんて考える必要はありません。

男がえらいなんてことはないし、女が男の言いなりになる必要もない。お互いを心から愛し合っていれば、“都合がいい”なんて思うわけないのです。

最初にも言いましたが、世の中には魅力的な女性が多いです。だからこそ、男の都合をけなげに聞いてしまう。でもそれでは、あなたはしあわせになんてなれません。

愛される人こそ、“都合のいい女”なんてポジションに無縁なのです。



引用元:http://ren-ai.jp/1013